忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

E 'una vita americano 17

ローマも最後の一日

また、例のバスに乗って観光、本日は。


サン・ピエトロ大聖堂。ネタがないのでカオで変化を。



大行列、ならぶのは日本独自の文化ではない模様。

なので、こちら。



並ばないのは先割りチケット買ったから



ずんずんと進む。



有名な作品はもちろんすごいが、建物自体がすべて美術品というのがもっとすごい。

1時間で終えて、近くでご飯。

メニューを吟味して、頼もうとしたら、陽気なウェイターが

「絶対これがおすすめ!」と言うのに流され



ラビオリ。トマトソースが酸味が残っていて美味しい。



ピザはローマ風。




こんな感じでいただくのがよろしいかと


そうそう、最後は



ネタも尽きてきたので、嫁が紹介する美味しいジェラート屋さん。トレビの泉近く。



Buono!でした。
PR

E 'una vita americano 19(最終回)



皆様楽しんでいただけたでしょうか?物取りに遭ったり、帰りの駅で携帯をなくしたりと色々しましたが、無事帰ってきました。

食べることがメインのイタリア旅行記でした。

備忘録をかねて、知っていたら役に立つことを

1.イタリアは英語がほとんど通じます。

2.エスプレッソは1ユーロで飲めます。(あらゆるところに立ち飲み屋がある。)

3.チップはなくても良さそう(トラットリアとかカジュアルなところでは特に)

4.トイレ事情はひどい。(ちなみに駅のトイレは有料)

5.タクシーは流してないので、観光名所にあるタクシー乗り場から乗るべし。

6.大体のところで、VISAかMasterで払える。(現金はそれほど必要ない。)

7.ホテル税は現金!(3−5ユーロ/日/人)最後にわざわざATMに行って下ろしました。

8.昼時は12時半くらいから店が開くことが多い。

最後に、スリに注意!






ハネムーン 腹ボテなったの 旦那側


お後がよろしいようで、次はダイエットブログでもしようかな。


命と縁があったらまた会いましょう!




E 'una vita americano 18 (最後の晩餐)



ちょっと上達したと思ったら、ピンぼけです。

最後はテルミニ駅近くのこの店。

店員はインド系(トラットリアなのに)



生ハム。やっぱりBuono!

牛肉のトマト煮を食べたかったのだけど、なかったのでこちら。



予想以上にBuono!

牛肉とトマトって合う!!



かみさんはヒラメのムニエル。かりっと香ばしくBuono!



ワインも堪能♪

これにて最後の晩餐終了。

次回で最後!




E 'una vita americano 16

一回くらいはちゃんとめかし込んで、スペイン広場の脇のホテルエデンでディナーを



あの光っているのは、ヴェネツィア広場。



さすがに、ワインが美味しい。

たまには写真は撮らずに、絶景と食事を楽しみました。

まあ、強風、豪雨、雷のローマの夜景だってけど。

食べ物は、ハトとザクロのリゾットが良かった!(かみさんには不評。)

久々にフルサービスを堪能。



おおっ、ボルサリーノ!!

E 'una vita americano 15(celio)

ローマに来て最初に入った店が、Torattoria Cecio。

妙に美味しかったので2回目。


たまには海産物を,シーフードスターター。

これには


白ワイン。

メインは



カルボナーラ。

Buono!

卵はメインではなく、あくまで、パンツェッタのうまみを引き出し、胡椒でアクセントを付けるというパスタでした。日本のとはちょっと違うなぁ。

ここのお兄さん、「日本人の妻が欲しい」と言ってました。

「あげるよ」

っていったのですが、断られました。

店の住所
trattoria cecio

Via Principe Amedeo, 104, 00185 Rome, Italy

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[10/17 NONAME]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R